スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムスリップ

宗祇水通り

灯りと郡上八幡城

提灯意外と大きい

盆踊りの様子
@岐阜・郡上八幡

昔ながらの風情が小じんまりと残った城下町なのですね。

町の間を流れる吉田川が、またまた、と~てもキレイ。
夜には、川に何十個もの灯りがともされた演出があって、またイイ。

都会に住んでいると、こういう場所はなんだかタイムスリップした
感覚にさせられちゃいます。


何故、またここへ?
「また気ままにやってきました」ってな感じです。


山はどうした~!?


忘れてませんよ・・・  今週末行ってきますぅ~。


スポンサーサイト

さいごにここ

飛騨牛串を買う

最後は、突っ走る車の中から白川郷を横目に
岐阜の高山市に到着。

といえば、飛騨牛だよね~。

夕暮れ時なので、足早に「古い町並み」とやらを散策。

飛騨牛串 もぐもぐ。
飛騨牛コロッケ もぐもぐ。

他には何があるのかな?


いや~、2.5日で数多くの場所をとりあえず走り抜けましたね。
どこが印象に残りましたか?ですか。
そうですね、やっぱり剱岳を眺められる富山湾沿岸と奥能登の
田園風景ですね!

では、またぁ。

おしまい。

ぐるり能登半島

立ち寄ったジェラート屋さん

海が青い

あわびごはん

もうここまで来れば能登半島をグルりとするしかなし!

先を急いでいるので割愛する場所も多々あり。

しか~し、海がほんま~に青くてキレイです。
シュノーケルにもってこいじゃ。

輪島で「あわびまつり」をやってました。

現役バリバリの海女さんたちが採ったあわびの
「あわびごはん」  (500円→値下げ350円)
美味しくいただきました。


次回はこの行き当たりばったりの旅も最終回です。
あっそ。 だね(笑)


ここだよん!

氷見からの立山連峰

お次はここだよん。


富山の氷見。

ドカ~ンと北アルプス連峰の真ん中に凛々しい「剱岳」じゃ。
登ってはおらん。

はい。美味しい魚にミルキーな岩カキを食べました。
口の中がとろけました。

さてさて、次はどこに向かうかもうお分かりかしらん??

つづく。

ど~こだ!

欅平

答えは・・・

黒部峡谷の欅平です。
トロッコに乗ってやってきたのだ。

ここから、白馬岳、唐松岳や五竜に行けるんですね。


行き当たりばったりの旅。
さて、次はどこに現れるでしょう!?

つづく。

「あの頃」 回想(1)

初心者の定位置です

石鎚山頂

断崖絶壁ですよ

外国人の顔入りTシャツ
@愛媛・石鎚山縦走(2005年)

「あの頃」の写真が出てきた。

登山の「と」の字くらいしか知らなくて、とりあえずは三種の神器
(靴・レイン・ザック)+ヘッドランプを揃えて地元のツアーに参加。
一人は不安やな~と思って、父・修ちゃんを誘ったら「2日も行くんはしんどいわ。」
と断られたね~。

山小屋に泊まるんなら!とパジャマらしきものを持って行ってたし…。
「あんたのザック重過ぎや!」と笑われたね。

普通のプリントTシャツを着てたら、この時のガイドさんから
「そんな外国人の顔が入ってるようなTシャツ着てるんは、自分、初心者やな!」
と言われたね。

今思うと「あの頃」の恥ずかしい私。
それもいい思い出だと思ふ。

南アの麓へ

甲斐駒登山口

あの辺に・・・
@山梨・尾白

あっW杯の南アじゃありませんよ(笑)

無計画に「南アルプスに近づこう!」 
って、近づいたらたまたま登山口を発見!
いつか登りにくる時は、ここに駐車して黒戸尾根を登りたいネ!
で、この登山口からゆけるのか?

多分、あの辺りに南アルプスの甲斐駒ケ岳が見えるのですよ。
晴れていればね・・・

最新記事
カテゴリ
プロフィール

orange_county

Author:orange_county
いつも気ままに生きていますゥ。

「変わってるね」と言われると 
ちょっと嬉しい典型的なB型の気
ありますゥ。

海も山も街
どの過ごし方も好きですゥ。
とりわけ近頃は山かなァ。

はやくスローライフをおくりたいと
願っていますゥ。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ありがとう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。