スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山の世界

硫黄岳頂上

イワウメ
@八ヶ岳/硫黄岳から望む
高山植物がとても華やかに咲いていましたぁ。
翌日天候が悪くて、赤岳まで行くことができずにざ~んねん。
スポンサーサイト

太古の森へ

縄文杉
 
ウィルソン株の中から見上げる
@縄文杉トレール
ひたすら振り続ける雨の中、縄文杉に辿りつく。7200歳の長老の貫禄はすさまじかったですゥ。
ウィルソン株の中から上を見上げてみました。落とし穴に落っこった気分はこんな感じ?

シャクナゲ 

宮之浦岳
@宮之浦岳登山
ヤクシマシャクナゲの当たり年だったとか~。
頂上はガスに阻まれてたけど、下るころから晴れてきました。
シャクナゲが山に華やかさを与えてくれてたゾ!

ブナ林

ブナの樹林帯

ブナと空

ブナと空2

ヒトリシズカの群生

カエデの花
@菜畑山
あまりにも見上げたブナと空が綺麗で、吸い込まれそうでしタ。

初夏の彩り

一面ポピーのお花畑

カラフル♪

フジの花の下から見上げてみた

モミジの葉を下から見上げてみた

菜の花畑

みっちゃん
@東京/昭和記念公園
初めて行きました。季節によって様々な植物を観賞できる素適なところでした。
ちょっと嬉しい発見♪

2月の晴天

ウサギの足跡

ウサギの足跡

タカタギ山からながめる下界

タカマタギ山
@タカマタギ山/谷川連峰
雪庇を走り抜けたうさぎの足跡がとてもかわいらしい。
棒立山からの眺めは格別でしたァ!でもその先タカマタギへの稜線歩きは恐怖・・・
落ちなくてヨカッタぁ。

ラッセルしたのも嘘のよう

天狗岳 東天狗岳

北アルプス連峰 高見石からヤッホー
@天狗岳から眺める北アルプス連峰/八ヶ岳
苦しかったラッセルも嘘のよう。
翌日の天狗岳登頂は軽やかなものでした。天気もよくて気持ちいい~っ!

雪のやまはたのし~♪

北横岳頂上 幻想的な夕焼け
@北横岳/八ヶ岳
ルンルンでいけちゃうキタヨコさん。
下り途中の夕焼けはきれいやったなぁ~。

富士は日本一のやま~♪

秋の富士山 まっ黄色に紅葉しています
@和名倉山
ずっと日本一の山を眺めながら歩ける素適なルート。
富士山が見えることに感動するのは西の人間に多いらしい?!
だって見なれてないもんっ。

やっぱり北アルプス!

焼岳からうしろを振り返る 噴気孔
@焼岳/北アルプス
活火山へおじゃましました。カッコイイです!
やっぱり北アルプス!という言葉にうなずきまする。

焼岳を見上げる@焼岳を見上げる


穂高連峰 乗鞍岳から下界を望む
@乗鞍岳頂上から/北アルプス
左は、ハイウェイから見えた穂高連峰よん。頭だけ見えるところが憎いですねェ。

バカンス

guam1 guam3
guam5 guam2
@グアム
サンゴ礁や熱帯魚、ニモもたくさんいました。グアムのグランドキャニオンといわれる
海棚は怖かったなァ。

東南アジアの最高峰

眼下に広がる雲海 夕焼けの雲海
キナバル山頂からのご来光 山頂から見下ろす
山頂は岩稜帯です キナバル山
@キナバル山/マレーシア
富士山よりもちょっぴり高いとこへ立ちました!
夕焼けも朝焼けも、とてもBeautiful!!高山病予防にナ○ンエースが効くとは!
翌日、筋肉激痛におそわれたのは言うまでもない・・・

川と海

雄大なるコロラドリバー カスケードループの滝の一つ
@コロラドリバー・カスケードループ/アメリカ
長い長いドライブでやってきました。
泊ったモーテルでは、「日本人に出会ったのは数十年ぶり!!」と大歓迎をうけるほどの田舎だったようです。

エドモンズビーチ ワシントン州 エドモンズビーチ 目が合った瞬間
@エドモンズビーチで思い出にふけるの巻/アメリカ ワシントン州
留学中、よく友だちとこのビーチで黄昏てた。
この日も親友と数時間、思い出にふけってしまった。

ホエールウォッチング

シーライオンの日光浴 ホメールウォッチング中

船からビクトリアの街を眺める 夕焼けの波止場
@ビクトリア/カナダ
シーラーオンにシャチ~さん♪
念願のシャチが何頭か見れて大感激でしたぁ~!が、写真にはうまくおさめられず・・・
これで3度目のビクトリア。何度きてもやっぱり好きだなぁ~。
ちなみにここでC$15の駐禁切られましたァァァ。

ラオスの山奥

突然のスコール メコン川下り
@バンビェン/ラオス
首都ビエンチャンから更に山奥へ。
メコン川でのリバーカヤッキングがとにかく楽しかったぁ♪
前日のスコールで水かさが増した中に、ジャンプして皆落っこちて流されたり、
けっこうなスリルもの。

ミャンマーの山奥

道端に座る仏像
高台から見下ろす 高台から見下ろす
@スリー・パコダス・パス/ミャンマー
半径2km以内でしか留まれない地区。
ガラっと空気が変わり、国境警備隊のライフルが怖くて、入国時、顔が強張った記憶が・・・
中へ入るとのどかな山地でしたけども。

タイの山奥

泰緬鉄道の車窓から 下校ラッシュのローカルバスの中
モン族居住区へ向かいます のどかな風景に見入ってます
可愛い子どもたち モン族の子供たちと
@サンクラブリー/タイ
間違えてローカルバスに乗り、延々6時間~カンチャナブリ→サンクラブリーの山奥へ。
可愛い子ども達は、モン族居住区に住んでいるそう。
言葉は通じなかったけど面白かったぁ、キラキラとした目がとても印象的でした。

小さな船頭

シェムリアップ 湖上のプレハブ

船乗り少年 小さな船頭
@カンボジア/シェムリアプのどこかの湖上
ゲストハウスのガイドくんが連れてきてくれた湖。とてつもなく大きく対岸も見当たらず。
小さな船頭さんがとても可愛かった。
湖上生活者が多く、プレハブ小屋(家)の中に学校もある。

はるかなぁ~尾瀬ぇ♪

尾瀬ヶ原 暑い中ご苦労様です
ジャンプ! 尾瀬ヶ原
@尾瀬
夏がく~れば~思い出すゥ~はるかな~尾瀬ェ♪
ミ~ズバショウの花が~咲いてなかったなぁ・・・あれれ。

オーロラボリアレス

スノーボービルでやってきた湖 オーロラ1
オーロラ2 オーロラ3
私たちと現地のガイドさんと 私たちとお姉さんと
@イエローナイフ/カナダ
これは、10年も前のこと。
留学中、シアトル→エドモントン→イエローナイフへオーロラをどうしても見たくて
やってきましたの。着いた夜早々から、大オーロラからの歓迎が。
でも外気温はマイナス25℃、30分間外にいるのが限界です・・・
最新記事
カテゴリ
プロフィール

orange_county

Author:orange_county
いつも気ままに生きていますゥ。

「変わってるね」と言われると 
ちょっと嬉しい典型的なB型の気
ありますゥ。

海も山も街
どの過ごし方も好きですゥ。
とりわけ近頃は山かなァ。

はやくスローライフをおくりたいと
願っていますゥ。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ありがとう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。