スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南ア・北岳~間ノ岳③

これ、月です

間ノ岳頂上!間に合った!

太陽がもうすぐお出ましよ

来ました、ご来光

もう一度、北岳
@南アルプス・北岳~間ノ岳 3日目
(北岳山荘3:50~間ノ岳5:05/5:35~北岳山荘6:55/8:20~北岳9:30/9:45~
肩の小屋10:15/10:40~白峰御池小屋12:05/13:05~広河原14:40)

間ノ岳頂上でご来光を見ようと、ヘッ電を点けて朝3時50分に出発!
同じ頃、出発する人たちが何人もいたけれど、皆、向かうは北岳。
真っ暗な中、私たち二人のヘッドライトだけが間ノ岳へ向かっていました。

さみすぃ~っ!

間ノ岳頂上には一番乗りで到着♪♪♪
頂上は、すんごい強風~~~!!!でも気持ちいい~~~♪♪♪

ほんのちょっとだけ動画を撮ってみたよん。
風が強くて押されまくり、ブレまくってます。 スミマセン。


予備日が一日あったので、肩の小屋にでもまたテント張って、北岳を
満喫しようかと思ってましたが、あまりにも・・・・・身体が・・・・臭いっ!
我慢できず、結局はちゃちゃ~っと下ってしまったのでありました。

あぁ~楽しかったぁ~♪

スポンサーサイト

南ア・北岳~間ノ岳②

肩ノ小屋と北岳

肩ノ小屋からの富士山

北岳頂上

高度計を撮ってみた

北岳頂上から間ノ岳方面を眺める

北岳山荘まであと少し

本日の寝床です

テントの中から北岳を仰ぐ
@南アルプス・北岳~間ノ岳 2日目
(白峰御池小屋6:10~肩の小屋8:50/9:10~北岳頂上9:50/10:00~北岳山荘11:05)
※4時間55分

天気がとても~よくて~良かった~♪

背中のザックが重いのに~御池小屋からのお花畑の急登は~
めちゃくちゃキツいやんか~♪
それに両側に茂るアザミさんのトゲトゲがチクチク~痛い~♪
(なぜか歌口調~♪)


ワ~イ!! 頂上だぁっ~~!!!

念願の北岳だったくせに、頂上滞在時間たったの10分(笑)
どんどん人がやってくるもんだから、テン場がいっぱいになる前に
張っておこう作戦で先を急いだのでありました。
だって、明日もまた戻ってくるしね♪って。

夜中から風が強くなってきて、テントがバタバターッ。
明日は大丈夫かな~って思いながら、あまり熟睡もできず
寒い夜でありました。

つづく。

南ア・北岳~間ノ岳①

夕暮れの北岳

朝焼けの北岳

白峰御池小屋にて本日の寝床
@南アルプス・北岳~間ノ岳
(広河原11:15~白峰御池小屋14:00) ※2時間45分

金曜の朝7:45発のバスから林道が開通すると、問い合わせた管理局の人
が教えてくれたので、よしっ!北岳行くぞ~~~~~~っ!!!!

そして、行ってきましたっ!!

晴れのはずが、どしゃぶり~の雨~~~~。
なのに、白峰御池小屋着いた途端、ピタりと止んでくれた(ワーイ!)

明日は、念願の北岳だあ~い!

つづく。


ちなみに、大樺沢コースは、登山道の崩壊で通行禁止。
白峰三山を歩きたかったけど、農鳥の先、大門沢の丸太が流されて
こちらも通行不可とのこと。
なので、広河原から間ノ岳往復することになりましたよん。

それから、

今回からちゃんとコースタイムをとり始めました(遅っ!)

南ア・甲斐駒ヶ岳

駒津峰から甲斐駒ヶ岳・・・ガスで見えない

仙丈ヶ岳

直登ルートはここから

神社のあるところ

駒ヶ岳頂上

タカネコウリンカ 甲斐駒ヶ岳周辺の植物

タカネツメクサ ウサギギク
@南アルプス・甲斐駒ヶ岳
(北沢峠~双児山~直登ルート~甲斐駒ヶ岳~迂回ルート~仙水峠~仙水小屋~北沢峠)

最近は天気がどうもよろしくなし。
写真はいい天気に見えてるかもかもだけど、実は駒津峰への
下り途中に雷ゴロゴロ始まった~~~~ぁ~~のだ。
もうここからはひたすら小走り下山!あ~ん。また小走り下山じゃ。
だって、雷が大の苦手なのです(涙)

日帰りだから広河原行きのバス最終便が15:30=3=3=3
北沢峠7:20出発、14:40下山、セ~フ~~~!

北沢峠の往復はお気軽に日帰りで行けてしまった。
やっぱり黒戸尾根を歩かねば甲斐駒を登ったことにならんのじゃろか。
次、頑張ります・・・。

夜叉神峠付近で車が山手に乗り上げ横転したとかで
広河原から芦安に乗合タクシー乗ったけど通行不可とな。
上下のバスやタクシーも足止めをくらい13:30に出たバスは
3時間も・・・お気の毒です・・・。
ちなみに私たちは10分くらいの足止めですみました・・・。

鳳凰三山 2日目

地蔵岳までもう少し

お地蔵さんと甲斐駒ケ岳

朝日を浴びる雲海

八ヶ岳とオベリスク

北岳に向かってバンザイ

薬師岳方面と富士山

白峰三山のパノラマ
@南アルプス・鳳凰三山
(青木鉱泉~ドンドコ沢~鳳凰小屋~地蔵岳~観音岳~薬師岳~中道~青木鉱泉)

早く出発しようと思ってたのに、結局出発したのは5:10~ららら~。
(因みに、この日も10時過ぎには雲がドンドン増えてきてあっと言う間に
富士山も隠れてしまいました)

めちゃくちゃイイ天気や~ん♪
山も最高にきれい~♪ 

若者もい~っぱい!やっぱり増えてますよね~!

それで、一つ気になったことが。
最近は勿論、軽量化の登山になってきてるのでしょうが、
テント泊でも、日帰り登山のような身軽なザックでいっちゃう
時代になってきてる??若者のザックはみんなぺっちゃんこでコンパクト。
っていうか、私のパッキングが悪いのか~ぁ~ぁ。
1泊2日に10kg超えはなしとか??
テント山行未熟者の私には「わっから~ん」ことばかりでした(笑)

とりあえずぅ、なんとかコースタイムを大幅に遅れることなく
歩けたので、調子に乗って白峰三山を歩きたいな~なんて、次の目標を
作ってみたのでありました♪

最新記事
カテゴリ
プロフィール

orange_county

Author:orange_county
いつも気ままに生きていますゥ。

「変わってるね」と言われると 
ちょっと嬉しい典型的なB型の気
ありますゥ。

海も山も街
どの過ごし方も好きですゥ。
とりわけ近頃は山かなァ。

はやくスローライフをおくりたいと
願っていますゥ。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ありがとう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。