スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剱岳 ~観賞編~

剱岳

別山

遠く槍ヶ岳のトンガリもくっきり

みくりが池に映る逆立山

剱山荘から見た朝もやに包まれた剣御前
@剱岳 別山尾根  Mt.Tsurugi

台風一過で、良く晴れましたぁ!
油断していたので、首の後ろだけ真っ赤に日焼けじゃ。

この景色を目に焼き付けたくて、何度も何度も振り返っては熱い眼差しを
向けるのでありました。

またクルからね・・・

スポンサーサイト

剱岳 登の記

平蔵のコル辺りかな?

中央がカニのたてばい

真剣に登ってま~す!

着いた!頂上だ!

三角点

曲者のハシゴ
@剱岳 別山尾根  Mt.Tsurugi

さてと、そろそろカニのタテバイです。想像してたのより下から見上げると
やや短く、足場もしっかり付いていたので無事クリア。タテバイを越えると、
更にあともうひとふん張り。 
  
   くるゾ!くるゾ! ・・・・・・・着いたぁ!!!!!!!!!

知らないオジさんからも握手を求められ、皆で歓喜の声をあげてみました♪
頂上では、携帯(ドコモ、au、SB)の電波が入るので、メールを送ってみたよ。

下りも気が抜けませぬ。 カニのヨコバイは、横に取り付く一箇所がヒ~ッ!
となるくらいで良かったのだけど、その後の直立のハシゴさんに、冷や汗・・・。
このハシゴが一番怖かったなぁ・・・わたし・・・。

ともあれ、下ったあとの開放感でチューハイが美味しかったデス

剱岳 登の記

険しい表情の八ツ峰

剣山荘まであと少し

雨の後、山荘の窓から見えた月と星と剣沢小屋の灯り

前剣への最後の登り

前剣中腹から下界を望んでみる

前剣中腹から見た剣岳
@剱岳 別山尾根 Mt. Tsurugi

ついにこの日がやってきましたっ♪

急に現れた台風のお陰で、朝から雨にガス・・・
剱岳の全容も見れないまま終わるのかと思ってたら、(日頃の行いがなんとやら?)
一瞬晴れ間を覗かせてくれて、見えたっ!! 
と、思ったらビックリ~! な~んて岩々しい姿。 そしてデカい。
立山信仰の曼荼羅に描かれた「針の山」という表現そのものやんかぁ~。

前日、剱岳から下ってくる人たちが挨拶代わりに残していってくれた言葉・・・
「めちゃくちゃキツいわ~!」 とか 「えらいとこ来てしまった。」
ってそんなにヒドいのかな~??
ドキドキ・・・。 ドキドキ・・・。 ドキドキ・・・。

想像すると余計ドキドキするので、緊張を和らげるため、最近ハマっている
糸井重里さんちの愛犬「ブイヨン」を思い浮かべながら歩くおバカな私なのであ~る(笑)。

つづく。

紅く染まる信州の山々

紅く染まる乗鞍高原

雲が一瞬切れ出ました乗鞍岳

焼岳

なんて人が多いのかしらプンプン?
勇ましく穂高が聳えてます

善五郎の滝へ
@乗鞍高原と上高地
シーズン中の観光地へ迷い込んだ私たちは、あまりの渋滞の酷さに開いた口もなんとやら・・・
恐るべし上高地!!
でもでも山々は変わらず勇ましく聳えてました。下を歩いて上を見上げるだけよりも、
「やっぱりテッペンまでいきたい」というと「山女ですな」と言われしまいもうしたァ・・・・・・。

やっぱり北アルプス!

焼岳からうしろを振り返る 噴気孔
@焼岳/北アルプス
活火山へおじゃましました。カッコイイです!
やっぱり北アルプス!という言葉にうなずきまする。

焼岳を見上げる@焼岳を見上げる


穂高連峰 乗鞍岳から下界を望む
@乗鞍岳頂上から/北アルプス
左は、ハイウェイから見えた穂高連峰よん。頭だけ見えるところが憎いですねェ。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

orange_county

Author:orange_county
いつも気ままに生きていますゥ。

「変わってるね」と言われると 
ちょっと嬉しい典型的なB型の気
ありますゥ。

海も山も街
どの過ごし方も好きですゥ。
とりわけ近頃は山かなァ。

はやくスローライフをおくりたいと
願っていますゥ。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ありがとう
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。